« 誰も見てぬ間に | トップページ | 遥か彼方 »

2006年5月24日 (水)

壁の中で

ここで生きていく。

いつまでも。

Photo_100

恵比寿  MINOLTA  HI-MATIC E  ROKKOR QF40/1.7

|

« 誰も見てぬ間に | トップページ | 遥か彼方 »

コメント

よくみると猫は上からぶら下がってるんですね。

投稿: おやじ☆ジェット | 2006年6月 2日 (金) 12時07分

jjさん

こんばんはー。
平面ネコのにゃん吉です。
ずっと壁の中で・・・

投稿: namosuke | 2006年5月29日 (月) 23時57分

心が痛くなるイメージ。もちろんキャプションがその不安を増幅させている。こわい

投稿: jj | 2006年5月29日 (月) 10時25分

青嵐さん

こんばんはー。
そーですよー。
2次元のネコちゃんですよー。
ネコ好きの私としては
こんな壁、大歓迎です。

投稿: namosuke | 2006年5月25日 (木) 01時07分

旅じたくさん

そんなそんな・・・
ありがたいお言葉です。
あ、確かに雪道あるいてますねー。
ちょっと固めの雪のようです。

投稿: namosuke | 2006年5月25日 (木) 01時06分

ricora-sさん

こんばんはー。
ネコだって宙に浮きたいのでしょう。
フワフワと。

投稿: namosuke | 2006年5月25日 (木) 01時04分

MIYAさん

ホンモノのネコではないですよー。
でも一瞬ハッとしました。
黒猫はいいですねー。

投稿: namosukena | 2006年5月25日 (木) 01時03分

Hogeさん

こんばんはー。
ツボ、入っていただきましたか!
路地裏には新しい発見が眠ってますねー。

投稿: namosukena | 2006年5月25日 (木) 01時03分

こんばんは☆
これは、本物じゃなくて、絵の猫ですよね??
何か可愛いですねvv
こんな壁がそこらじゅうにあったら楽しいでしょうね^^

投稿: 青嵐 | 2006年5月24日 (水) 22時33分

あいかわらずウマい。
モノクロームだと黒猫が雪道を歩いているようにも見えますね。

投稿: 旅じたく | 2006年5月24日 (水) 22時32分

本物の猫さんかと思っちゃいました(笑)
宙に浮いてる!!と(笑)
時々、お見かけする猫さんですね^^
でも、こんなに宙に浮いている猫さんは
初めてでした(笑)

投稿: ricora-s | 2006年5月24日 (水) 16時28分

これ、本物の猫じゃないですよねぇ?
何回も確認してしまいましたが(笑)

投稿: MIYA | 2006年5月24日 (水) 11時35分

うーん、ツボです。
路地裏の光景ですね。塀の上に無造作に並べらtれた鉢植え、そして猫のオブジェ(プレートかなんかですか?)。。。
好きな絵です

投稿: Hoge | 2006年5月24日 (水) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46304/1916134

この記事へのトラックバック一覧です: 壁の中で:

« 誰も見てぬ間に | トップページ | 遥か彼方 »